スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今までのところ最高の本

なんでかわかりませんが、アマゾンのリンクがはれなくなりました。というか検索ができない。なんでだろう。。。

The Rosie Project読み終えました。
もうとっても良かったです。今まで読んだ洋書の中で一番です。続きも出てるのですが、ケチな私が買いたい。。。
と思っているくらいです。

主人公はアスペルガー症候群?ということで、出てくる単語が英検1級単語。勉強になりました。

have a lend:うそをつく
pull the other leg:あんたのいってることは信じられない!
pedantic:学者ぶった、細かいことにこだわる
measured:控えめな、熟慮した
reprieve:刑の執行を延期する、執行猶予
teetotal:絶対禁酒の、全くの
stop at nothing:手段を選ばない
alias:別名
deflect:そらせる
on a roll:好調で、うまくいって
flounder:カレイ
reciprocate:報いる、返礼する
out of left field:思いもかけないところから
faux pas:過失、失策
measure up:必要とされるだけの資格がある
resoucefulness:困難な状況に対処することができるという特質
crustacean:甲殻類の
suffuse:おおう
i m in your corner:あなたの味方です
slob:のろま
prohibitive:禁止の、法外な、ひどく高い
give credit for : ~に敬服する
up oneself:arrogant ex)I dont like her, she is really up herself.
refute:論破する、やりこめる

このROSIE PROJECTは本当に良かったので、図書館で借りたのですが、ほんと、購入しようかな。。って思っています。

さて耳読書のほうもぼちぼちやっています。My sisyter's keeper なのですが半分くらい終わりました。とりあえず今は耳読書を楽しんでいる自分にびっくりです。以前は到底無理、と思っていたので。。選ぶコンテンツの内容、レベルさえ間違えなければいけますね。今はもしかするとダマシダマシのところがあるかもしれません。単語を知らないからではなく、しっていても理解できないときがあります。そのためにPBでの確認作業が必要なのですが。でも、多読(目読書)を始めたころも、最初はダマシダマシでした。が、やっていくにつれ洋書もわりと読めるようになりました。だからこの耳読書も続けいけば成功するのではないか、と思っています。映画やドラマなどのリスニングのほうがはるかに難しいので、まずはこのaudibleによる耳読書を制覇?するのが先です。耳読書、味方にします。




スポンサーサイト
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。