スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の英会話とこれから

最近は3人のレギュラーの先生と勉強しています。
MIA、C先生、A先生です。それぞれ30分ずつ、MIAとC先生は平日5日、A先生は週2です。

このC先生というのは、私はもっといろんなネイティブと話したほうがよい、というMIAのはからいによるものです。
"Oh, Men!" ってよく言うアメリカ人の兄ちゃんです。年もほぼ同じ。話してて、なんかおもしろいです。
おもいっきり映画にでてくる兄ちゃんなんで。

そしてA先生というのはシカゴ在住の学生さんでビジネスを専攻されています。つまり、TIMEとか普通に理解できるアメリカ人です。
彼女はとても若いのですが、なんというかしっかりしていて、1lesson25分3ドルで個人契約してもらってます。この先生は。。。。
掘り出し物ですw すごくまじめな人です。

さてブログをしばらく休むことにしました。
先週Cさんに会ったのがきっかけだったのですが、言わずもがな、私はもっと勉強しないといけません。
今でもせいいっぱいやってきたつもりでしたが、ちょっと甘かった部分もあったな~と。

やっぱり一日4-5時間勉強したいんですよね。
どうやって時間を捻出するか、です。
スキマ勉強ももちろんなんですが、スキマじゃできないこともある。
頻度が大切な英会話はもちろん毎日しないといけませんが、それ以外にもやらなければいけないことがある。
もちろんこれ以外に仕事と家事と育児。

となるとブログは真っ先にやめて時間を見つけなければいけません。
ということでお休みすることにしました。
そもそも、現在私が遊ぶのを最小限にして、つまり、好きなショッピングなどは全て捨てて勉強しているのは
英語のため。ショッピングやグルメ、旅行などの遊びは婆さんになってもできる。でも勉強は頭が若い間にやってしまわないと。
しかも仕事でつかう英語となると。。。人生は短いから取捨選択しないとなー

ぶっちゃけ旅行やショッピングしているより、こうやって英語に触れ合っているほうがたのしい。断然。
今は遊ぶ時期ではなく勉強に身を投じるべきであると思ってます。

勉強時間を見つける、となると、もちろん仕事をやめて勉強に専念すると言う選択もあるといえばあります。
が、それをすると心配性の私は贅沢できなくなるし、なによりも仕事をしない期間をつくるのはかなりリスキーです。
旦那にいつ何がおこるかわからないし。

”子供が大きくなったら仕事はじめよかな”と気軽に言ってる人をよくみかけますが
パートなら見つかると思いますが正社員となると、年齢によってはかなりしんどいです。
もちろん、選ばなければどうにでもなりますし、正社員にこだわらなければ話は別ですが。

私も採用に携わったことがあるのでわかりますが、1年のブランクが足をひっぱったりします。
これが3-5年となるとちょっと大変になります。
ブランクを作らずいつも稼動していることを示す、これも私が今仕事をしている理由です。

そういうわけで英語の勉強の為に仕事をしないというのは私の選択肢にありません。

そして今いる会社は決して業績のよい会社ではありません。
けど自分がやっていることはおもしろいです。
昨日もskypeでインドネシアのカスタマーとしゃべる機会がありました。
”英語をしゃべることが金になる。”
ある意味充実してます。

今の英語力の私にとってはいい環境です。平凡で英文科卒でもない私が英語を使って仕事をできる、ありがたいと思わないといけません。
が、今の仕事や英語力に満足はしていません。仕事はもっと枠を広げたいし、英語に関してはもっとがんばらなければ。

私は英語もかなりできる素敵な母ちゃんになりたいし、まだまだ先ですが老後も英語力やその他もろもろ経験をいかして働くなり会社に貢献したいと思っています。

てことで、ブログを書くのはいったん休み、少しでもたとえ10分でも勉強しようと思います。
何か変わったや事件があれば更新しますが、とりあえずはお休みです。ではまた。
スポンサーサイト

来年も会えますように。

私にとっては夢のような時間をCさんと過ごしてから1週間経ちました。

傍からみれば、ただ友達と会って食事した、ということなのですが、何せ相手は英語を勉強してなかったら
絶対こんな風に時間を一緒に過ごせる人ではなかったので、つくづく英語を勉強する醍醐味?を再認識しました。
英語はしゃべれてなんぼ、って以前言い切りましたが、それも再確認しました。

ああ、こうやっていろんな人っていうか異文化の人と意見交換して・・・・って大げさで、私は、こんな風に話して、笑うために、というかこうやって人と話すのが好きだから英語やりなおし勉強始めたんだったなー
いろんな人としゃべれるって楽しいなぁ。

英語勉強しててよかった。とくにオンライン英会話。これがなかったら、今の私はないんだなー

この一週間、こうなるだろうな、、、とは想像してましたが、やっぱり気持ちがかなりかき乱れてました。

Cさんは冗談とかおちょくる人ではないので、きっとある意味、少しは本心だったのか。と思ってるのですが。
食事中に、I dream of you. とはっきり言ってくれました。
いや、冗談、軽口だったとしてもうれしいです。どうでもいい外人に言われたらcreepyなだけですがこの人は特別なんで。
Cさんは私がめっちゃ必死に英語勉強していたころ(妊娠前)、4時おきで勉強、毎日3時間のオンライン英会話をこなしていたのですが、それを知っていてそういう態度をすごく認めてくださってるというか、一応そこにimpressされたとおっしゃってました。
また以前みたいに勉強したいな。。しようかな。でもどうやって。。。?

いったいリタイアするまでに何回日本にこれる?何回会えるんだろか?と聞いたら笑いながら
”countless”って言ってくれたけど、ほんとかなぁ。

とにかく来年もこの心の恋人に会えたらいいな、と思ってます。

HAPPY SECRET

今日は昨日たくさん飲んだワインと泣いたおかげで目が腫れてます。
もともとエクスチェンジパートナーだったドイツ人弁理士Cさんとディナーに行ってきました。

昨日は結局ミーティングで5分くらい遅れました。
走って待ち合わせのロビーにいくと、もちろんすでにCさんは待ってらっしゃって
とりあえず挨拶のハグ。お互いにお土産を用意していたので交換してハービスエントの
お店へGO。結局、予約していた店ではなく、新しい店にしました。

食事中はたくさんしゃべりました、なんてったってこの一年、ずっと楽しみにしていたし
私におこったいろんなこと、、、、
*保育園に突然はいれるようになったこと
*子育てと正社員で働くのがいかにしんどくて本当に大変だったこと
*正社員として働き出したときに起こったかなりショッキングな事件
(これについては後日書きますが、かなりショックでした。今だからやっと書けますが)
*若さ維持のためにジョギングに励み、美顔鍼(しかも電気も流してます)をしていること
*息子はかわいいがたいていはうるさいだけであること
*自分がいかに子育てに向いていないか。。。。などなど

そんで、やっぱり最初は我慢していたのですが、Cさんと隣同士でご飯食べてる!やっと会えた!
ということを実感していくうちに、うれしくて、感激して涙が止まらなくなって始終泣いたり
泣き止んだり。Cさんはやっぱり今回もとっても素敵でした。

話しているときに自分でも気がついたのですが、fluentではないにせよ、自分の言いたいこと、confidentにほぼ100%
伝えることができました。事実だけでなく、ちょっとした微妙な心情とかも。これって進歩だ、と思ったし
実際Cさんも上達したね!とほめてくれました。ま、西欧人はよくほめるので当てにならないのかもしれませんが。

ほめると言えば、You are wonderful, beautiful連発なので、それは禁止ワードとし、かわりにvicious womanと私を
表現するようにたのむと笑ってました。

正直今回、私は実はsulkyになってました。というのは彼が指定してきた日,つまり彼がフリーの時間をとれる日が
月曜だけ、と聞かされたとき正直”なんで月曜だけやねん、多分他の友達とあうから月曜しか残ってないんだ(怒”
と思ってたのです。が、ふたをあけたら、今回のビジネストリップは文字通りビジネストリップで、結局私をprioritizeしてくれたとのこと。つまり、大阪に滞在中遊びで会ったのは私一人だったのです。
私があまりビジネスパーソンじゃないからわからないのですが、出張中は始終、できるだけビジネスミーティング、
ビジネスディナーをスケジュールに組み込まねばならず、またそれを会社に報告せねばならず。
したがって、昨日のディナーだってあるいみ彼の仕事のことを考えたらマイナスなのでした、なぜなら私は
彼のビジネスパートナーでもカスタマーでもなく、ただの友達なので。
とにかく、やきもちやいていた自分が恥ずかしい。こうやって優先していただいたことに感謝しなければ。

ちなみ↑このくだり、つまり私が月曜日だけ!!???ってすねてたこと、もすべて説明しました。
そしたらSulkyって何?って聞かれたので、え、私間違ってる?と思って
二人で辞書を確認。
sulky : すねた状態、ふくれる を確認し、Cさんが

「今、二人で同時に辞書引いてるなんてfunny. それに君に新しい英単語教えてもらってhappy,やっぱり上達したんだね」
とのこと。
ちなみに、Cさんは英語ネイティブではないですが職場では英語を話されているので、言わずもがな、彼の英語は
パーフェクトです。

ああ、毎日英会話がんばってきてよかった。やっぱり英会話は毎日の積み重ねが大事です。
本当に昨日はすごくconfidentに英語をしゃべれました。泣いて鼻水もでてたけど。
(でも涙って、ある程度出ると目がうるんで女性をひきたてるのかもしれませんね、男性がスーツをきると1.3倍かっこよくみえるのと
同じだと思います)

今でも一日最低2回のレッスン、時に3回、そのうちの1回は会社のランチタイムに勉強してるっていうと
”しんじられない”とおっしゃってました。分析するに、Cさんはsmartな人、もしくはsmartじゃなくても努力している人がお好きなようです。
それは彼自身が今まで勉強をがんばってこられて今の地位にいるからだと思います。

Cさんは昨日関西の大企業(今はあれかもしれませんが)S,そして今日はP(これは日本を代表する大企業)でミーティング+ディナーだそうです。
あ、そういえば日本人の謙虚さについてはやっぱりほめてました。
”アメリカ人はね、「どうだ、俺はこんだけいろんなことよく知ってるんだ、すごいだろ」っという態度をする人が多い。
日本人はすごく謙虚だ。それでいて、たくさんのことを知っていて非常に優秀である”
Cさんは日本人大好きです。

とにかく今回もCさんは相変わらず素敵でした。
Will you meet me again?と何回か彼のほうから聞いてくれたので、また来年も会えそうです。
また、別れ際にちょっとしたミラクルも起こり、まー何と言うか、絶対忘れられない一生の宝物です、、
生きててよかった。。。HAPPY SECRETです。

今回思ったこと。昨日誓ったことは、やっぱりもっと英語がんばろう。でした。
子育てを言い訳にしたら絶対将来後悔する。
子育てで人生終わらす気はないし、中途半端に人生終わらしたくなければまだまだまだまだ努力しないといけない事。
例えば毎夜22:30からの英会話レッスンは、非常にきついです。ほんとに毎回しんどい、眠いからキャンセルしたくなります。旦那にも”英語やりすぎやろ”とか言われます。
でも、今やらなかったらいつ努力するんだろうか。Cさんに似合う女性になるためにも(なる必要ないですが)、ま、動機は不純ですがなおいっそうがんばろうと思いました。もうすぐくる正月だってなんとかして勉強しまくったる!

今日は待ちに待った...

おととい土曜日は万博15KM走ってきました。
とても気持ちよかったです。夜走ったのですが、夜だと本当に寒いので
しんどくなりにくく、従ってペースも速くなります。

ところで最近、友人の友達の父親が若くしてお亡くなりになり、
それを聞いて私もなんだか親孝行をちゃんとしとかないとなーと思ってしまいました。
頻繁に顔をだしたり寿司さしいれしたりして、いろいろやっているつもりですが
まだまだ足りてないなー どうやったらもっと親孝行できるかかんがえてみます。

さて今日はCさんとご飯の日です。
昨日箕面公園にいってもみじしてきたのですが、わりと近くにある和菓子屋さん
”かむろ”でお土産を購入。ここはイチゴ大福で有名なお店です。

とにかく今日は緊張しますが楽しんできます。
あー顔がにやけてしまう。。。

あと何日寝れば...

このあいだの日曜日は14km、歩かずにノンストップで走りきりました。
おそらく11月中には16kmまで記録をのばせそうです。
となると、12月中には18km、いけるとおもうので、1/12のハーフマラソンには間に合いそうです、なんとか。

Cさんとのディナーが近づいてきています。
大阪ではミーティングのほかに大阪の有名ホテルで講演?もするそうで、いいなー私も出席したいと思いました。
もちろん出席しても理解できないですが。

Cさんとはこれが3回目のディナーとなります。
彼のドイツ語訛りの英語とっても素敵です。青い目も素敵です。
ていうか何でも素敵ですw 素敵にみえます!!

とりあえずできれば今週末美顔鍼もっかいしてこようかな。。顔の筋肉を引き締めて若さ?アピりたいです。
当日はパンツスーツでいくことに決めました☆どうせ仕事の後だし。

今のところレストランはヒルトンイーストの中のお店。
ここは初めてCさんと会ったときに使った、っていうかなぜかCさんが予約してくれたお店です。

本とはエント最上階XEX WESTにいきたいのですが。。。あまりに高級すぎるのもなーと思ったり。
そして夜景もみたいので、窓側のカウンター席があるところを選びました。

はい、私西梅田がめっちゃすきなのです、落ち着いていて。

Cさんは今年、もうあまりにも忙しくて日本語の勉強はストップしてしまったとのことです。
つまり100%英語です。
英語で笑わそうと思います、なんたってFUNNYなトークが大阪人の特徴?なんで。。。

2回目のディナーは出産2週間後で、私は疲れてました、乳も途中ではってきて胸がいたかったし。
なによりも仕方がないとは言え、妊娠で太ってしまった自分が恥ずかしくてうまくしゃべれませんでした。
引け目を感じていました。

が、まだ最細のころには戻れてないとはいえ、一応見れる姿になったと思うので
今回はスーツで知的に決めて(決まらんと思いますが)がんばろうと思います!

ムネがいっぱい、、

こないだの日曜日は13kmノンストップではしることができました。
それはいいのですが先週いろいろあって、息子が病気で入院一歩手前とか仕事のミスとか。。。ちょっと凹んでました。
ま、他にもいろいろと。。。

が、今は....ちょっと胸がいっぱいです。っていうのは早いんですが。

憧れのドイツ人紳士Cさんが日本にやっときてくれ、先ほどもうすぐ東京行きの飛行機にのるよ、と連絡くれました。


大阪には次の週にこられるそうで
おそらくですが18日、ディナーになると思います。
ヒルトンホテルあたりのレストランを予約しとこうと思います。

私はこれを一年以上待ってました。本当に楽しみにしていました。
これが英語勉強しつづけているモチベの5割?なんで。。。


会ったらちょっと泣いてしまうかも。
ていうか、本当に楽しみにしすぎて、本当に泣いてしまいそうだ、どうしよう。

英語もきっと緊張しすぎて上手く話せないだろうな・・・
てかもう英語はなす話さないなんかこの際どうでもいい。会えたらそれでいい。

こうやって数々のミーティングディナーがある忙しい中時間を割いてくれることに
感謝しなければ、、

...何を着ていこう。。
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。