スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳読書を味方に

My sister's keeper、耳読書終わりました。ちょっと耳読書するにはレベルが高かったなーPBで確認作業して、”おおお、こういう下りだったのね”という箇所が結構あったので。次はレベルを落とします。やっと、図書館で借りれたLouis Sacharの
there is a boy in the girl's bathroom。実は以前も予約してて順番がまわってきたのですがそのとき読んでた本があったのでパスしたら中々借りれなくなりました。で今日やっと図書館でget。

My sister's keeperですが、、、なんというか結末が衝撃でした。

home in on :(1)〈誘導弾・飛行機などが〉〈目標に〉(自動装置で)向かう
deluge :どしゃぶり
off base :見当違い  Your criticism is off base.あなたの批判は的外れだ
Who's counting? : たいした心配はいらない
be dead set : 固く決意している he is dead set on visiting England. 彼はイングランドをぜひとも訪れるつもりである
 

そのほかにもいろいろ本借りました。この調子でくじけず耳読書を味方にしてリスニングスキルのupを目指したいです。
TED 100本ディクテーションマラソン 71-75 | Home | Breaking News 500本 リプロダクション マラソン 111-120

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。